热门
新番

一起动漫 > 鬼灭之刃 > 文章 > 情报 >

鬼灭之刃漫画187话文字情报

时间:2019-12-12 来源:未知 作者:阳光下的咪西

   鬼灭之刃漫画187话文字情报

  缘一遇见无惨的时候,发现他的攻击力和攻击范围大得吓人,他有生以来第一次感到脊背发凉,即便躲开无惨的攻击,也能听见身后竹子倒下的声响。缘一看见无惨有七个心脏五个大脑,在看到的下一刻他就完成了他的剑术,寄宿在炭吉身体里的炭治郎意识到那可能就是十三型,于是他听缘一继续说下去,无惨发现他的身体无法再生,缘一因此知道他的刀对鬼也能起作用。缘一看见一旁身体前倾,眼中满是希冀的女子,准备先解决无惨,可是下一秒无惨的身体分裂成一千八百块,缘一砍中了一千五百多块,剩下的太小了没有砍到,合起来有脖颈那么大。无惨借助残余的肉块逃走了。

  无惨逃走后,女子哭着跪坐在地上,悲叹“只差一点就能打败无惨了”,缘一拜托了因无惨被削弱而得以从他的控制当中被解放出来的女子协助打败他,还知道了她的名字是珠世,随后赶来的同伴告诉缘一他的哥哥变成了鬼。没有打倒无惨、放走了珠世、哥哥成了鬼,缘一因此被驱逐出了猎鬼组织,有部分人还要他切腹,但年仅六岁的主公制止了他们,缘一说自己很对不起这位刚刚丧父不久的孩子。炭吉说这并不是缘一的错,但缘一说他觉得自己的使命就是打败无惨,可他却搞砸了,受害者会增加,他感到很难受。

  炭和缘一相互沉默了一会儿,他想缘一是受了很大的打击后来到这里,很想为他做些什么,此时炭吉的孩子突然走过去拉住了缘一的衣袖说“要抱抱”,炭吉连忙说“请你抱抱她吧,举高高的话她会很开心的,你也长得比我高。”听了他的话之后,缘一抱起了孩子,听见孩子的笑声,缘一呆呆地看着孩子的笑脸,忽然流下了眼泪。

  寄宿在炭吉身体里的炭治郎知道现实中的自己还在战场当中,但他打心底希望缘一的心能够得到救赎。

  鬼灭之刃漫画187话日文情报

  187話 無垢なる人

  男は暴力的な生命力に満ち溢れていた

  無残「呼吸を使う剣士にはもう興味がない」

  そういうや否や男は腕を振るった

  擦り傷でも死に至ると感じた

  男には心臓が7つ脳が五つあった

  この瞬間に私の剣技の型が完成した。次の瞬間無残はバラバラになった

  意識の中の炭(完成した型?十三個目の?知りたい!教えてほしい!)

  男は体が再生しない事に困惑している様子だった。私は男にどうしても聞きたいことがあった。

  縁「命をなんだと思っている?」

  しかし私が近づいてた瞬間、男の肉体は勢いよく弾けた。

  千八百のうち千五百はその場で切ったが残り少し逃してしまった。

  側にいた娘は珠代といい、髪を振り乱し死ななかった無残を罵った。私は無残を倒す手助けを彼女に頼んだ

  その後兄が鬼になったことを聞き、無惨を倒せなかった事珠代を逃したことの責任を取る為、鬼狩りから追放された

  自刃しろとの声もあったが、六つのお館様が止めてくださった

  回想から炭吉家に舞台移る

  炭吉にしくじった事で多くの人の命が奪われる心苦しさを吐露し、炭吉はかける言葉がなかった

  そこに炭吉子供が来て、縁に抱っこをせがむ。炭吉は上背のあるあなたに抱いてやってほしいと言う。

  キャッキャと喜び子供の笑顔に大粒の涙を溢す縁。その場で泣きながら座り込んでしまう

  栗をとりにいっていたスヤ子は、お腹いっぱいご飯だべさせてあげます。と子供を撫でるように縁の頭を撫でる